すまい・るパッケージとフラット35の違い



云わば、銀行口座はクレジットの引き落とし口座みたいなものです。借主は、35年間その銀行の口座に払い込む形です。銀行は、住宅金融公庫より手数料収入が35年間入ります。

フラット35は、保証料は不要です。銀行が全国保障(株)という会社の保証を得て銀行が直接貸し付けするシステムです。すまいるパッケージは残りの20パーセントに相当する自己資金部分を融資してくれる制度です。

銀行には手数料ではなく、貸出利息が入ります。借主は、全国保証(株)に前納保証料を払います。

フラット35は、資金の80パーセントしか借り入れできません。フラット35は、銀行が融資して即日住宅金融公庫が債権を買い取るシステムです。

キャッシング相談・質問サイト TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。