限度額が下がった理由



この(1)〜(3)の総合判断になると思いますが、申し込み当時から(1)(3)の大きな変更がなければ(2)の理由で減額されたのではないでしょうか?もしくは、対象会社の審査内容の厳密化この業界は、グレーゾーン金利問題で各社金利を10%以上下げています。対象会社は、あなたの何の情報があるかと言うと、(1)あなたの個人情報(2)最近の他社(ショッピング・キャッシング)の利用状況、(3)対象会社でのクレジットヒストリー(あなたと会社の取引履歴)です。限度額が下がった理由は、ソニーファイナンス(以下「対象会社」という)にしかわかりません。

もったいなくはありませんか?。もしあなたが聞いたとしても審査内容は回答しないです。また、あなたの年収の10%以上融資するのも問題なのかも知れません。

ご存知と思いますが、40万円・金利25%の場合1日の金利は274円1ヶ月8220円年間98,640円です。会社が金利をさげると言うことは、無茶はしない。(リスクのある人には貸さない。

確実に返してもらえる人に低金利で貸すと言うことが主流です。対象会社は、なぜ減額したのかを考えればいいかと思います。

キャッシング相談・質問サイト TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。