一番信頼したい人を疑っている自分がいます



美味しそうに見えたから、素敵な宝石だからって欲しいものを全部買いあさって、食べていたら破産しますね。女性がウインドウショッピングでブランドのバッグや、何カラットの豪華な宝石を見ては「わ〜とても買えないけど、きれ〜い!」とその間は一瞬でも悩みや嫌なことを忘れて、にたっとしますね。だからAVを持っているということをそんなに怒らないで下さい。幸いあなた様は専業主婦なので美味しい料理、清潔な家そして「おかえりなさ〜〜〜い!」と満面の笑みで飛びついて迎えてあげるのです。あれは、温泉やグルメの雑誌で美味しそうなケーキやスイーツが載っていれば「美味しそう!」「わ〜食べたい〜!」露天ブロがうつっていれば「わ〜こんなところ行きたいな!」「気持ちよさそう〜」とうっとりしますよね。だからって、自分が不幸で不毛だとは思わない。」「今年の流行は変わってるな!」「今年は好きな感じ!」「素材が変わってるね。もちろん小奇麗にして。

「待ってました〜」「お疲れ様」「ささ、早くゆっくりして」「今夜はリラックスなさってね〜」ひたすら聞き役になり「凄いのね」「大変ね」「そんな大変な仕事なさってるの」「立派ね」「尊敬するわ」「さすが」ほめておだてて、いい気分にさせます。癒されるそうです。それと同じなんですよ。粗探しをして、憎しみのまなざしをしていると家に帰ってこなくなります。ではどうすればいいか。そしてSEXは求めれば、恥じらいながら常に応じてくれそして男としての自信を深める反応。ウインドウにある宝石が買えないからって雑誌のケーキが食べられないからって今の生活に不満があるわけではないですよね。今はこんなのがあるんだ。

自宅がスナックかクラブになってあなたがママです。美味しいお酒料理、美しい妻笑顔、妻は褒め称え、あなたは最高の男と言ってくれる。男性も触れもしない写真やAVを見ては「わ〜美味しそう。それと同じです。「へー。なによりもどういう病気を持っているか解らない正体不明の人間に性器を触らせるのは寒気がします。大金払って風俗?馬鹿馬鹿しくなります。グラビア写真、触ることもできないのになんでお金を出してあんなの見るの?と思うでしょう。

気持ちよさそう」とうっとりしているだけです。その一瞬「わああ!素敵!」と思うだけで十分ですよね。でも、風俗好きの言い分は「あれはエステ」なんだそうです。でも綺麗な女性がいると、見てしまうということです。見てうっとり、それで我慢しますね。うちの夫は異性観、性的観念が古典的で結婚したからにはただ一人のその人に操を立てるのが、硬派の男!というのを実行中です。ただ風俗は実際にお試しなんですから私も生理的に嫌悪します。感染症の懸念から、風俗に行ったら最後「妻に病気が感染してもかまわない」ということなのだと思いますから妻の命を危険にさらす夫など信頼したくないです。

キャッシング相談・質問サイト TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。